2018年08月03日

スティーブンノル ドライ シャンプーを初めて使ってみました

『ドライシャンプー』と聞いて、どんなものをイメージしますか?

私は病気や介護などで思うように入浴できないときに

使うものかなと思っていました

だけど普段の生活でも髪の毛や地肌を気軽にリフレッシュ

できたらいいのにな…というシチュエーションはありますよね 

20180802074913_p.jpg

スティーブンノル ドライ シャンプー

見た目は制汗剤っぽいです

容器をよく振ってスプレーする…使い方の要領も似ています

20180802074956_p.jpg

髪から15〜20センチくらい離し、髪を小分けにして

地肌・髪の根元に適量をスプレーします


地肌にスプレーするとかなり爽快で、今の時期

とても気持ちいいのですが、私の場合は

ちょっとスプレーしすぎてしまいました

しばらく地肌がスースーしすぎたので、

『適量』に留めるのがポイントです

20180802080507_p.jpg

地肌全体にパウダーがいきわたるように指でなじませて…

手ぐしやブラシで整えます

前髪は内側からスプレーすると、よりフワッとしやすいかなと

感じました


フレッシュフローラルウッディの香りがほのかにしてきて

気分もリフレッシュできます

よく考えたら体からよりも髪の毛からのほうが

より香りが身近に感じられるような…


30代以降、地肌のにおいが悩みのひとつでしたが、

頭にも制汗剤をスプレーできたらなあなんて

思ったことがありました

スティーブンノル ドライ シャンプーなら

そんな使い方もできるんだ…と新しい発見!

暑い季節、快適に過ごすことのできるアイテムを

ひとつ見つけて嬉しかったです


スティーブンノルのモニターに参加しています
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ
posted by なふ at 18:30| Comment(0) | 美容ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: